株式会社OPLUS

OPLUSの3PLサービス

物流コストを目先だけで考えていませんか?

「対外的に支払われた費用」だけが物流コストと捉えられていることが非常に多く見受けられます。
例えばパートさんの人件費は見ているが自社社員の人件費をしっかり把握していないため、支払給与だけを考えて保険や年金などの間接費用を算入していないため、自社の物流費用が非常に低く見え物流企業からの見積もりが高く見えてしまいがちです。
OPLUS GROUPはこのコスト部分に見合った、サービスとコストダウンのポイントを的確にサポート提供できる企業と確信しています。

【3PL・保管】入出庫作業や在庫管理、配送などはプロにお任せ下さい。

物流フローチャート

当社は多くのお客様の商品をお預かりさせていただいております。
物流情報システムならびに豊富な経験と実績を活かしたスムーズな運営が可能です。日用雑貨から食品にいたる様々な商品の物流を手がけ、低価格帯のものから高級商品、長尺商品など、多岐にわたるジャンルの商材、製品管理に携わっております。
納品先も専用物流センターから量販店、専門店、一般消費者など様々です。
人手が足りないからといって、営業マンや事務スタッフ、生産スタッフが出荷作業をしているのは本来の姿ではありません。
入出庫作業や在庫管理、配送などはプロに任せて貴社のコアコンピタンス(主力事業)に力を注ぎませんか。

サービス向上とコストダウンのポイント

受注から納品までの
 リードタイムの短縮

短サイクル業務の回転計画を立案、時間効率を実現。
欠品の防止
在庫情報の共有で、生産、調達の見えるか実現。
在庫削除と適正化
5S活動の徹底で現品管理の強化実現。
保管の効率化
現状の販売、調達拠点を考慮し、最適拠点ロジスティックシステムの提案とサポート。
荷役の効率化
モノの特性別管理、ABC分析結果による最適ロケーション。
輸配送の効率化
作業の平準化と標準化による最適人員、パート比率を高め作業のIT化を推進、実現。

物流センター

トータルロジステック(ロジスティックセンター)

量販店様イメージ 食品卸様イメージ
量販店様 食品卸様
【物流センター運営業務】 【物流センター運営業務】
食品をはじめ菓子、酒類、日用品、医薬品など幅広い商品を扱う量販店様向けに、弊社センターでは食品流通と雑貨物流のノウハウをブレンドさせ、納品効率の良いセンター運営を展開しています。 ドライ・チルド・冷凍と3温度帯の商品を入出荷、在庫管理業務から配送まで全ての業務をサポートさせて頂いております。
お客様の成熟したシステムに当社のノウハウをリンクさせ、安定した物流センター運営を可能にしています。
スルー型物流センター ピッキングセンター 在庫型物流センター
雑貨メーカー様イメージ CVS様イメージ CVS様イメージ
CVS様 CVS様 雑貨メーカー様
【チルド物流センター業務】 【ドライ物流センター業務】 【物流センター運営業務】
スルー型チルドセンターの業務を受託しております。
24時間、1日3便体制のタイトな作業スケジュールの中、正確な仕分け作業と品質管理・定時店着配送を提供しております。
在庫型ドライセンターの運営業務をサポートしております。ピッキングカートやデジタルピッキングシステムを駆使し、正確な作業を実現しております。
また、夜間の定時店着配送も行っております。
雑貨商品を中心に入出荷・在庫管理、全国発送までトータルで物流業務を受託しております。
メーカー様の大口得意先専用センターなどとしてご好評を頂いております。

商品物流のメリット(このようなお客様に最適)
食品をはじめ菓子、酒類、日用品、医薬品など幅広い商品を扱う量販店様向けに、弊社センターでは食品流通と雑貨物流のノウハウをブレンドさせ、納品効率の良いセンター運営を展開しています。